意識しすぎてしまう

意識しすぎてしまうあなたへ

スポンサーリンク

人見知りしてしまう性格の人は多いと思います。それが異性となると、余計にひどく緊張してしまって話しかけられてもうまく返事ができなかったり目をそらしてしまう..なんてこともあるのではないでしょうか。本当は仲良くしたいのに、感じが悪いと思われてしまった経験もあるかもしれません。それは、異性に対して意識しすぎてしまうことが原因です。ここでは、意識しすぎてしまうためにうまく男性と接することができないあなたに、友人や恋人関係になれる方法を紹介していきたいと思います。

 

○男性だと思わないようにする
難しいですが、異性だということを考えないように、同性の友達のように接することを心がけてみましょう。

スポンサーリンク

○相手にどう思われようとかまわないという考えを持つ
嫌われたらいやだな、どんな風に思われてるのかな、、そういう思いが先に立つと、自分をよく見せたい気持ちが強く、相手に合わせようということばかりに気が回って、いつもの自分ではなくなるのでかえっておかしな態度になってしまいます。相手にどう思われているかより、自分がどうしたいのか、そのことを意識するようにしてみてください。そうすることで、作り笑いではない自然な笑顔でいられるようになります。

 

○経験を増やしましょう
やはりこれに尽きるでしょう。挨拶だけでもいいので、多くの男性と話す機会を増やしていきましょう。駅員さんに行き方を教わったり、本屋さんで男性店員さんに探してもらったり、どんな場面でも異性と話す回数を増やしてみてください。そうすれば、挨拶や決まった質問以外でも、たわいもない話を緊張せずに自然と楽しめるようになるはずです。頑張ってみてください!

スポンサーリンク